テーラーメイドM5 M6 ドライバー 試打評価

テーラーメイドM5・M6ドライバー 試打評価

テーラーメイドのM5とM6ドライバーをご紹介します。
ダスティンジョンソンやローリーマキロイ、タイガーウッズ、ジョンラーム、松山英樹選手と言った世界のスーパースターが使うドライバー。
これだけの選手たちが使うドライバーですので、やはり気になる存在です。

 

〇スピードインジェクション

ヘッドの反発係数をルール上最大限にチューニングする新技術「スピードインジェクション」がボール初速を上げ、飛距離性能向上を実現。
製造誤差の関係でルール上限まで余裕を持たせた設計をするのが通常でした。製造誤差で生まれる優秀へヘッドは、トッププロや関係者へ渡るため、我々一般アマチュアには優秀なヘッドは回ってきません。
M5M6は一旦反発力のルール上限を超えるヘッドを製造。そこから個別にフェース裏への「インジェクション」で、すべてのヘッドがまさにルール上限ギリギリに調節されます。量販店で購入する我々も、非常に優秀な反発力を持ったヘッドを手に入れることが出来るようになったのです。

 

 

〇ツイストフェース
ゴルファーの打点傾向から生み出された「ツイストフェース」で弾道のバラつきを低減し、「飛距離」と「直進性」を高いレベルで実現。

 

〇よりカーボンの使用エリアがひろまった
クラウン部分やソール部分のカーボンのエリアがより広くなり、その余剰重量を再分配することで、より最適な重心位置にすることができた。

 

M5ドライバー


さらなる進化を果たした「リバースTトラック・システム」で重心位置の移動距離が拡大、各プレーヤーに対して、よりアジャスタブル可能なドライバーに。

 

M5 シャフト

メーカーからは4種類のシャフトが用意されています。

純正シャフトとして用意されているのが「KUROKAGE TM5 2019」。
一般的なKUROKAGEのイメージよりはやさしめ。ヘッドスピードが46m/sを超えてくるようだと、スピン量が多くなってしまいます。

 

M5ドライバー 詳細データ

ヘッドの重さ:201.9g(重い)
重心距離:42.3mm(非常に長い)
重心深度:37.3mm(標準)
フェースの高さ:54.5mm(ややシャロー)
スイートスポットの高さ:34.3mm(やや低い)
低重心率:62.9%(標準)
ヘッド左右MI:4387gcm2(非常に大きい)
ネック軸回りMI:7492gcm2(非常に大きい)

 

M5 使用プロ

・タイガーウッズ
・ダスティンジョンソン(M6併用)
・ローリーマキロイ
・松山英樹

 

M5ドライバー 口コミ・レビュー

実際に購入して使用している方々からの口コミ・レビューをご紹介します。
M5+クロカゲTM5 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M5+Tour AD VR-6 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M5+Speeder 661 Evolution V 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M5+Diamana DF60 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

 

 

M6ドライバー

M6使用プロ

・ダスティンジョンソン(M5併用)
・ジェイソンデイ
・マシューウルフ

 

M6ドライバー 詳細データ

ヘッドの重さ:199.1g(やや重い)
重心距離:40.8mm(長い)
重心深度:42.1mm(非常に深い)
フェースの高さ:52.9mm(シャロー)
スイートスポットの高さ:33.4(低い)
低重心率:63.1%(標準)
ヘッド左右MI:5030gcm2(非常に大きい)
ネック軸回りMI:8154gcm2(非常に大きい)

 

M6ドライバー 口コミ・レビュー

実際に購入して使用している方々からの口コミ・レビューをご紹介します。

 

M6+FUBUKI TM5 2019 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M6++Tour AD VR-6 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M6+Speeder 661 Evolution V 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

M6+Diamana DF60 使用者の口コミ・レビューはこちら

関連ページ

Mグローレ
発売日や評価、試打、口コミなど
M4ドライバー
テーラーメイドM4ドライバーの評価、口コミ・レビューなどをご紹介します。
M3ドライバー
テーラーメイドM3ドライバーの評価、口コミ・レビューなどをご紹介します。

スポンサードリンク