飛ぶドライバー研究所

あなたに合った本当に飛ぶドライバーとは?

毎年、各ゴルフクラブメーカーから、次々とNEWモデルのドライバーが発売されます。メーカーと契約しているプロ選手たちは、「〇〇ヤード伸びた!」「打感が素晴らしい!」と絶賛します。
確かに、今プロたちの飛距離はグングン伸びており、300ヤードを超えるショット、更には400ヤードを超えるショットまで打つ選手が出てきています。

 

非常に飛ぶようになっている現代のドライバーですが、いざ自分のゴルフクラブはどれかと選ぼうと思っても、どれが本当に自分に合ったクラブなのか、なかなか判断が付きません。プロのように色んなテストを繰り返してセッティングすることができればいいのですが、アマチュアの場合そういうわけにもいきません。
そうなれば、販売されているドライバーの特徴を把握し、自分が求める性質のドライバーを見極めるしかありません。このサイトでは、現在販売されているドライバーの基本的な性能を把握していただき、あなたが本当に探し求めるドライバーを手にすることが出来るようにサポートさせていただきたいと思います。

 

新しいドライバーに何を求めるのか?

プレーヤーそれぞれにスイングが違えば、ヘッドスピードも違いますし、ボールの軌道も違います。何を基準にドライバーを選べば良いのか本当に迷ってしまいます。そこであなたが新しいドライバーに何を求めるのかを基準に考えてみたいと思います。

 

スピン量を減らして飛距離を伸ばしたい

ヘッドスピードが速い方やスイング軌道によってスピン量が多くなってしまって飛距離をロスしている方の場合、スピン量を減らすだけで大きく飛距離を伸ばすことが可能です。
では、スピン量が少なくなるドライバーとはどういったものなのでしょうか。
ヘッドスピードが速くスピンが多くなってしまう方には、重心が浅いドライバーがオススメです。重心が浅いドライバーというのは、ヘッドスピードが速い方で球が吹け上がり気味の方におすすめのドライバーとなります。

 

重心が浅いドライバーの詳細はこちら

 

やさしく球が上がってくれてスピン量も少ないドライバーが必要であれば、重心が低いドライバーをお勧めします。重心が低いヘッドはギア効果で打ち出し角が高くスピン量が少なくなる特徴があります。打ち出し角が高くスピン量が少ないドライバーというのは、ヘッドスピードがそれほど速くなくても大きなキャリーでやさしく飛ばすことが出来ます。

 

重心が低いドライバーの詳細はこちら

 

スライスやフックを軽減して飛距離を伸ばしたい

スライスやフックで飛距離を落としてしまったり、OBを連発してしまうと、その日一日のゴルフが本当に楽しくありませんよね。ドライバーを替えるだけで、実はスライスやフックが大きく改善できる場合もあります。
インパクトでヘッドが開いたまま返ってこないタイプのスライサーには、重心距離が短くヘッドが返りやすいドライバーをお勧めします。逆にヘッドが返り過ぎてしまう方には、重心距離が長いドライバーをお勧めします。最近では、クラウンの軽量化などで得られた余剰重量を重心距離が短くなるような位置・長くなるような位置に再分配することが出来るようになっています。

 

重心距離について詳細はこちら

 

また、インパクトでスイートエリアを外しやすく、スライスやフックなど両方が出てしまう方の場合には、慣性モーメントが高いドライバーをお勧めします。慣性モーメントが高いとインパクトでヘッドがぶれにくく、多少打点がブレても当たり負けせずにストレートボールを打ちやすくなります。

 

慣性モーメントの詳細はこちら

 

さらに、2018年早々に世界のプロツアーで驚異的な勝率をたたき出しているテーラーメイドM3、M4ドライバーには、TWIST FACEと呼ばれるまるでポテトチップスのような波を打ったような形状のフェースを採用し、スライスやフックを小さくできるようになっています。

 

テーラーメイドのTWIST FACE の詳細はこちら

 

球が低めなので高弾道で飛距離アップさせたい

球が低めの方の場合には、打ち出し角度が高いドライバーを選択したいですね。また、打ち出し角が高くてもスピン量も多いと飛距離をロスしますので、スピン量が少ない方がいいでしょう。そのためには、深い重心で球を上げやすく、低い重心でスピン量が少ないヘッドを選びたいですね。

 

重心が深いドライバーの詳細はこちら

 

中弾道で力強い球を打ちたい

やや低めの中弾道で力強い球を打ちたい方には、浅い重心のドライバーをお勧めします。
重心が浅いドライバーの詳細はこちら

 

注目の飛ぶドライバー

テーラーメイドM4ドライバー

TWIST FACEで曲がりません。各所から試打評価が出てきていますが、皆さん口を揃えて「曲がらない」とおっしゃいます。私も打ちましたが、本当に曲がらないです。一発の飛距離性能では、キャロウェイROGUEの方が上回りますが、ドライバーが曲がってしまってスコアを崩してしまう方には是非お使いいただきたいドライバーです。
テーラーメイドM4ドライバーの詳細はこちら

 

テーラーメイドM3ドライバー

M4と同じくTWIST FACE搭載。
・ジェイソンデイ
・タイガーウッズ
・ローリーマキロイ
・ダスティンジョンソン
といった世界のトッププレーヤーが使用して、圧倒的な勝利数を誇ります。また、松山英樹選手の実戦で使用するなど注目を集めています。
テーラーメイドM3ドライバーの詳細はこちら

 

キャロウェイROGUE STARドライバー

2017年EPIC STARが爆発的なヒットとなりましたが、早くもその上を行くROGUE STARが発売開始されました。これはとにかく飛びます。そして球がつかまります。スライサーの方でも球がつかまって飛距離を出すことが出来るドライバーです。
ROGUE STAR ドライバーの詳細はこちら

 

ゼクシオ10ドライバー

今や国民的ドライバーとなったゼクシオ。やさしくつかまって、やさしく上がって、やさしく飛距離が出る。日本人の体力に合わせた最も一般的に日本人に合うドライバーと言っても過言ではないでしょう。
ゼクシオ10ドライバーの詳細はこちら

 

 

 
 

スポンサードリンク