ROGUE SubZeroドライバー

キャロウェイ ROGUE SubZero ドライバー

キャロウェイのROGUE SubZeroをご紹介します。

 

ROGUE Sub Zero ドライバー 評価

すでにツアープロたちが実戦で使い始めていたり、ゴルフ評論家たちが試打をしたりして、各方面からその評価が届いていますが、本当に素晴らしい評価ばかりです。
初速が速くて、飛ぶ!前のEPIC SubZeroは右に滑る球が出やすかったのが改善されていて、もはや欠点がなくなった!そんな風な評価が多々寄せられています。
実際にツアープロの多くが、ROGUEシリーズの中でSubZeroを選ぶのではないかと言われています。そして、ツアー優勝第一号は、セルヒオガルシア選手。2018年からキャロウェイと用具使用契約を結び、初戦で見事にSubZeroで優勝しました。

 

ROGUE SubZero の特徴

ROGUEシリーズの中で、最も初速が速く、スピン量も少なく、飛距離性能に優れたモデルです。ROGUE STARと共通する点もありますが、このドライバーの特徴をご紹介します。

 

2本の柱の軽量化

内部の2本の柱をEPICと比較して25%軽量化することに成功。余剰重量の再分配で、重心の位置をより低くして、低スピン化を実現しました。

 

クラウン部分の強化+軽量化

クラウン部分強化して軽くすることが出来たことで、重心が低くなりました。重心が低くなると、スピン量を少なくすることが出来ます。

 

低重心

上記の軽量化によってできた余剰重量の再分配をソール部分に行いました。

ソールに二つのウエイトが付いていることで、重心を低くして、スピン量を限りなく少なくしています。
パワーヒッターが使用しても、スピンで吹け上がることなく、中弾道で力強い球を打つことが出来ます。
ヘッドスピードがそれほど速くない方には、球が上がらずしんどいドライバーになるでしょう。できれば、ヘッドスピード45m/s以上は欲しいです。

 

ROGUE Sub Zero ドライバー 使用者の口コミ・レビュー

プロからの評価が非常に高いROGUE SubZeroドライバー。実際に一般的なアマチュアが使用して、本当に球が上がるのか、スライスしないのか、本当に飛ぶのか?気になります。
すでに購入して使用している方々から、口コミ・レビューが届き始めています。実際に見ていると、ロフトを大きめで購入してちょうどよかった方もいらっしゃったり、やっぱり飛ぶ!とエースドライバーとして使用している方もいらっしゃるようで、基本的に良い評価が多くなっています。
ROGUE Sub Zero ドライバー 使用者の口コミ・レビューはこちら

 

ROGUE Sub Zero ドライバー 使用プロ

・セルヒオガルシア
・アン・ソンジュ
ロフト 10.5
シャフト クロカゲXD50(SR)

 

関連ページ

EPIC FLASH ドライバー
キャロウェイのEPIC FLASH ドライバーをご紹介します。STAR、SubZeroなど。
ROGUE STARドライバー
キャロウェイROGUE STAR ドライバーの評価や口コミなどをご紹介します。やさしくつかまって飛距離が出せると話題のドライバーを分析します。
ROGUE DRAW ドライバー
キャロウェイのROGUE DRAW ドライバー(USモデル)の評価、特徴などをご紹介します。

スポンサードリンク